想い出レプリカ工房




ART WORKS 2014年8月15日   0

View Photo +

作風

テーマを‘想い出レプリカ“とし、想い出の品をリアルに再現させながらも、オリジナルなカラーリングで独特の風合いを醸し出すのが特徴。


工程

★ 目的に合わせいくつかの陶土から1つを選ぶ
★ 陶土を手、ヘラ、布やブラシなどの日用品で成形
★ 陶土は短時間で乾燥してしまうので、成形は時間との闘い
     (一時保存時は、ポリ袋で水分蒸発をおさえる)
★ 成形後1週間程度で完全乾燥させる
★ 電気釜に入れて、約9時間焼く
★オリジナルなカラーリングで彩色


想い

どの土、どの手法で想い出を形にするか?
常に新しい素材への挑戦の日々です。
オーダーしてくださった方の想いをいかに反映させ、その方にとって宝物となるかを思い描きながら作業していきます。
住宅以外は感覚のみで縮小し、着色します。
コピー機ではないので、多少のデフォルメを楽しんでいただけると幸いです。
想いの詰まった無二のものを制作するということは、心を受け止めるということなのかもしれません。